総務課員のひとりごと

総務課員のひとりごとよろしくお願いします。

英語は多読中心でうまくいく!

多読関係の本を探していて、この本を見つけました。

TOEICの得点がリスニングで50点下がり、どう勉強したらよいのか迷っている時にこの本に出会いました。

この本では、当然のことながら本を読むことを薦めていますが、主な要点は以下のとおりです。


1.文法は大事
  文法をちゃんと勉強することなくして、英語の上達はない。
  外国語を勉強する上で、文法・語彙・構文の理解は大切。
  文法を理解しないで、英会話スクールに通っても英語が話せるようにならない。

2.英語は多読
  (日本人で)英語ができる人は、例外なく大量の英文を読んでいる。
  書いたものをたくさん読むことで、会話に必要な単語や表現を覚えることができる。
  そしてそれを繰り返し大きな声で音読することで、英語が話せるようになる。

3.英作文のすすめ
  今日読んだことを書くことで英語の能力が上がる。
  1日1時間、報告書。英文日記を書く。
  役に立ちそうな表現を文章ごと利用する英借文を行う。





にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村











英語は「多読」中心でうまくいく!